読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツのブログ

欧州サッカーに関するブログです

[映画] 黒沢清『ドレミファ娘の血は騒ぐ』(1985)

2017年3月4日(土)@ 早稲田松竹 是枝裕和は早稲田大学で映画製作の授業を持っているらしく、彼による監修で制作された学生映画2本との同時上映。学生映画は退屈だったので割愛。 初期の黒沢作品はほぼ未見なのだが、これは素晴らしかった。 クレジットには…

[漫画] 池辺葵『雑草たちよ 大志を抱け』(祥伝社, 2017)

『プリンセスメゾン』の池辺葵による、素晴らしい群像劇。あくまで物語の中心はがんちゃんことなづななのだが、登場人物はどれも個性が立っていてユニークだし、柔らかなタッチで描かれる少女たちはどれも等しく愛おしい。台詞のセンスも鋭く、帯文の いつか…

[漫画] 田中圭一『死ぬかと思ったH 無修正』(アスペクト, 2015)

『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』(角川書店, 2017)を読んで間もないから、こんなにもくだらない作品を読んで安心した。ボーナストラックとして収録されている『田中K一のダメリーマンあるある』には声を上げて笑う。手塚タッチはもちろん冴えてい…

[漫画] 田中圭一『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』(角川書店, 2017)

うつ克服というより、易しい精神医学の本ですらある。とにかく、図の分かりやすさが素晴らしい。経験者にしか描けないであろう、正体不明の「うつ」という存在の重苦しさも痛いほど伝わる。お下劣サイテーパロディ漫画家としての田中圭一は何処へ、と不安に…

[映画] 富田克也『バンコクナイツ』(2017)

2017年2月25日(土)@ テアトル新宿 観賞前には一抹の不安を抱いていた、スタジオ石(stillichimiya)による撮影が非常に良かった。ロングショットはどれもばっちりキマっていて、バンコク~イサーン~ラオスの甘美な遠景が頭に焼き付く。横移動のカメラが…